メンバー

都市計画・都市再開発 大村 謙二郎

都市計画・都市再開発
大村 謙二郎

プロフィール

1947年
兵庫県に生まれる
1971年3月
東京大学工学部都市工学科卒業
1971年4月
㈶計量計画研究所研究員
1974年6月-1976年9月
DAAD(ドイツ学術交流会)給費留学生としてドイツ・カールスルーエ大学で都市計画の研究
1977 年4月
東京大学工学部都市工学科助手
1984 年4月
建設省建築研究所研究室長
1994 年9月
筑波大学社会工学系教授
1999年4月
筑波大学社会工学研究科長
2003年4月
東京大学社会科学研究所教授(併任)
2004年4月
筑波大学大学院システム情報工学研究科教授 (名称変更)
2012年3月
筑波大学定年退職
2012年4月
筑波大学名誉教授
2012年4月
GK大村都市計画研究室主宰
2013年1月
財団法人 住宅保証機構 理事長
2013年7月
(一般財団法人)住宅保証支援機構 理事長(名称変更)
2016年5月
公益財団法人 全国市街地再開発協会 理事長

受賞状況

1985年
日本都市計画学会学術奨励賞
2007年
都市住宅学会論説賞
2012年
日本都市計画学会国際交流賞 他

論文・出版物等

  • 『60プロジェクトによむ日本の都市づくり』(日本都市計画学会編・分担執筆)、朝倉書店2011
  • 『日本の都市法Ⅰ構造と展開』(共著)東大出版会 2001
  • 『都市計画の地方分権』(共著)学芸出版 1999
  • 『分権社会と都市計画』(共著)ぎょうせい1999
  • 『協議型まちづくり』(共著)学芸出版 1994
  • 『現代の都市法』(共著)東大出版会1993
  • 『近代都市計画の百年とその未来』(共著)日本都市計画学会 1988

インタビュー

2018年01月09日
顧問 大村謙二郎のインタビュー記事を掲載致しました。
インタビュー一覧

コラム

 
表示する記事がありません
コラム一覧