顧問契約制

顧問契約は、10万円を最低の月額報酬額とし、業務の内容に応じて具体的な金額を協議して決めます。費用は適宜請求します。期末までにいずれの当事者からも異議がなければ、さらに同一条件で1年間更新し、以後も同様とします。顧問契約は依頼者からはいつでも解約できます。

但し、顧問契約を締結している場合も、1年間を単位としたタイムチャージで計算した場合に、顧問料の120%を超える場合のみ、超過分を翌期のはじめに請求させていただきます。